« 母上農園の収穫ぅ~^^ | トップページ | 母上のトマト~の収穫 »

2008年6月29日 (日)

裁判員制度??

朝まで生テレビで放送しておったの。マロも見たのじゃ・・。

外科手術に素人を参加させるようなものじゃ。
脳外科のドクターが「ここ、何cmくらい切開切除した方がいいでしょうか?」と
素人に意見を求めるようなものじゃ。
あるいは、
プロ野球の試合に二人ほどファンにも選手として参加してもらうかのぉ?

丸○という政治家でもあり弁護士である男が、こう言っておった。
「私も上手くいくかどうかは分かりません。やってみないとね。
 やってみてダメだったらダメな部分を直せばいいじゃないですか?
 やって見ないとわからないでしょ?博打みたいなもんです。」

ヤツがロケット技術者で無くてよかったなぁ。と、マロ思ったでおじゃる。

裁判員制度とは、気密テストもしてない有人宇宙ロケットに
国民を乗せて打ち上げるようなものじゃの。

丸○よぉ、普通はの、何度も気密テストを繰り返し、発射前にも、
何百項目にも及ぶチェック項目を何ヶ月もかけてチェックし、
「全てOK」の時だけ打ち上げるものじゃ。
一箇所でも問題点が見つかれば、即、打ち上げ延期じゃて。

技術者がそこまで労力をかけてくれるから、パイロットもそのロケットに
乗る気になるのであろ?
それだけ万全を期しても事故が起こり。パイロットの命が犠牲になるのじゃよ。

打ち上げる前から沢山の問題があるのが分かってて、造った人間が、
「上手くいくかも知れないし、ダメかもしれない。打ち上げてみないと分からない」
などと平気で言うロケットに誰が乗るのじゃ?

それを丸○は堂々と臆面もなく発言し、欠陥だらけと分かってるロケットに、
国民と言うパイロットを乗せようとしておる。

無責任にもはなはだしいとは、このことじゃ・・。

「三年単位で見直すから・・」や、「五年間をかけて修正して問題点を改める」とな?
その期間の不備な制度で裁判を受けた人はどうなるのじゃ?

要するに、事前に問題点を精査し検証するのが面倒なのじゃろ?
何でもいいからとりあえずやってみて、問題点が出たらそこを直す方が、
頭使わなくていいし楽であるからのう・・。

無責任な政治家に「エイヤー」で作られた法律に強制的に参加させられる国民は、
たまらんのぉ。。

マロも反対派の方が言っておったように、
「冤罪も増えるし、逆に有罪の人を無罪にしてしまうことも増える」と思う。
プロをだますより素人をだます方が遥かに簡単であるからの。

もし、マロに裁判員制度の召集がかかったらどうする?じゃと???
赤紙が来たら行かねばならぬであろうの?無視したら罰金じゃそうじゃし。

じゃがの、マロは他の裁判員と協議したり意見をすり合わせて量刑を決めたりはせぬよ。
マロが「死刑」言ったら死刑じゃ。マロが「無罪」と言ったら無罪じゃ。
マロを裁判員として召集かけるなら、それくらい意見を尊重してもらわんとな。

「そちは死刑じゃ。そちは無罪じゃ」とシャクを振りながら裁くのじゃ。。

日本人の国民性から考えて、多数で集まり話合えば、結局は中間の意見で
まとまるのがオチじゃろ?
日本人は和を大切にし議論や争いを好まぬ「皆と同じが安心」の国民じゃからのぉ。
日頃から自分の意見をはっきり言う習慣が無いとのぉ、そろった5人のうちで、
一番声高に話す人や、一番偉そうな人、あるいは一番最初に発言した人の意見に
他の人が合わせてしまうのではないかのぉ。

長々と議論など、そもそも面倒であろ?^^; 
イヤイヤ召集された人の集まりならなおさらじゃ。
さっさと意見をまとめて早く帰りたいであろ?

「私もそれでいいんじゃないかな?って思います。」と皆が言えば10分で帰れるぞよ。

そして「どうして貴方はあの量刑にしたのですか?」と問われて、
「皆がそうしたから」や「会議の場がそんな雰囲気だったから」などの
主体性をもたぬ理由で被告人の人生を決めかねぬ。

そして、事前に量刑の目安として過去の判例と言う手本があり、
その範囲に収まるのじゃ。
さらに、3人の裁判官のうち二人以上が同意しなくては、裁判員の意見は
無視されるのじゃろ?

結局、「裁判員」は裁判の中での添え物にしか過ぎず、
「「国民参加の民主的な司法」を行ってる国家」の形を作りたいだけのことじゃて・・。

「G8のうちで、裁判員制度も陪審員制度もしてない。江戸時代のお白州の
ころから変わってない遅れた裁判制度をしてるのは日本だけなので恥ずかしい。」
と言うなら。

同じように、
「G8のうちで死刑があるのは日本とアメリカだけで恥ずかしい。」とも
考えるべきであろうの。

なんにしても、周りに合わせて空気を読んで自分の意見を言わぬ国民、
参政権の行使の場である選挙のさいにも、自分の判断ではなく
「頼まれたから」や「よくTVで見るから」などの理由で投票したり、
「投票がめんどうだから」と棄権するくせに、後になって政治には文句ばかり
言うような、主体性のない他人任せな国民には、裁判員制度など合わぬよ。

姜尚中さんが言っておったように、

・「入り口(警察の捜査や検察の立件法)を直さなければ、
 出口(裁判)をいくら変えても いい物は出てこない」

マロもその通りだと思ったでおじゃる。

賛成派の人は、
「出口を変えれば入り口もそれに合うように変わる」だから冤罪は減る」
「裁判員制度に向けて、今までよりもずっと丁寧な捜査が行われるようになってます」
と言っておったがの。
裁判に素人が入るとなると、その人達を納得させるため、悪い言い方をすれば、
自分達の考えを受け入れさせるためのごまかしや騙しが通用しやすくなると思うでの。

・「選挙(立法権への参加)は自由なのに、裁判員(司法権)は、なぜ強制なの?」

選挙の投票率は下がる一方で、自分達の生活に直結するはずの政治にさえ
投票という形の意思表示をしようとしない、出来ないような、そんな国民。
「政治への参加意識の低い国民」に、司法には強制的に参加させて
「きちんと自分の意見を述べよ」と期待しても・・・
どだい無理な話であろうのぉ・・・。

|

« 母上農園の収穫ぅ~^^ | トップページ | 母上のトマト~の収穫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500536/41683110

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員制度??:

« 母上農園の収穫ぅ~^^ | トップページ | 母上のトマト~の収穫 »