« 4月17日 対G三連戦前夜に思うこと | トップページ | 4月18日 対G 2回戦 2-3負 ナゴヤドーム »

2009年4月18日 (土)

若い遊撃手って育ってるのかな?

まろの知り合いの野球とドラゴンズに詳しい者の言う話じゃ・・・

今期Gとの初対決、その1,2回戦を観て

キャンプを全くやってない井端は「何とか今シーズン体調を持たせよう」と
手抜きしてやってるようだけど(荒木に言わせると「井端さんは今がオープン戦」)、
それでも夏場過ぎには動きが悪くなり、二塁コンバートがあるだろう。
荒木に遊撃が出来ないのは明白だから、その時遊撃を任せられる若手が
出てこないとデラロサは落とせない。

不安定な中継ぎでは、ネルソン・パヤノも置いておきたい。
そうなると、今後打てなくなるだろう藤井・野本の代わりにビョンギュを
上げる事もできない。

落合がどうやりくりするか楽しみだし、後半はごっそりメンバーが入れ替わってる
可能性もあるね。

浅尾・吉見・チェンと新球を試投練習してばかりでまだオープン戦の続きのようだ。
本気モードになるのは五月からか。

どっちにしても、まともに調子が出てない中堅内野手を使わざるを得ないのも、
バントも配球も出来ない捕手を使わざるを得ないのもドラの総合力ってことだね。

出てるヤツらのヘボさを嘆くよりも、定位置確保されてノンビリやってる中堅を
脅かす若手が出てこないのが不満だね。

球団が5年契約したらその選手は安心するし、その座を脅かそうと思ってた
若手はガッカリするだろう。
まぁ、その雰囲気を打ち消すための落合のコバート構想だったろうけど。

・・だそうじゃ。

|

« 4月17日 対G三連戦前夜に思うこと | トップページ | 4月18日 対G 2回戦 2-3負 ナゴヤドーム »

野球・ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500536/44713807

この記事へのトラックバック一覧です: 若い遊撃手って育ってるのかな?:

« 4月17日 対G三連戦前夜に思うこと | トップページ | 4月18日 対G 2回戦 2-3負 ナゴヤドーム »