« 4月ですでにスクランブル? | トップページ | ブランコと藤井 »

2009年4月30日 (木)

4月29日 エラー?ボーンヘッド?

ドラゴンファンのまろの知り合いの話じゃ・・

 対YS ナゴヤドーム


エーラが目立ちそれが原因で負ける試合が昨日の豊橋と
二試合続きましたね。

今日の試合を観てて「あ~このチームは若いなぁ」と感じました。
バッテリーが若い、それと1-2塁間が若い。

小山は捕手としての基礎技能と実戦経験が少なすぎますね。
実戦経験が少ないのはやむをえないにしても、
技能の低さは前球団でどんな教育を受けてたのかと疑問です。
キャッチングの基礎も練習もやらされてなかったようだね。

おそらくは「将来の期待無し」と早めに判断されて、
ろくすっぽ教育されなかったのだろう。

ただ、
館山の変化球に食らい付いて行ったバッティングセンスと
反射神経があれば、キャッチングは練習すれば間違いなく
上手くなる。

スローイングにも自信が無いのか、足の速い走者を塁に出すのを
極端に嫌い、その意識がモロに配球に出ます。

もともと細かい制球力の無い浅尾に、一番打者の膝元や胸元の球を
何度も要求したり。

確かに足の速い左打者だけに、外側を当て逃げされるのを
警戒するのは解るけど、浅尾は直球とパームの投手。
今年はフォークも投げる。
2ストライク追い込んだらベース上に落ちる球を投げればいいやん。

なのに四隅を狙って投げるような細かく窮屈な配球を浅尾に要求する。

「下手なのは解ってるが、(将来の期待で)がまんして一軍で使う」と
首脳陣からメッセージが出されたんだから、
もう少し伸び伸びやって欲しいね。

小山は「経験と教育不足」って原因がはっきりしてる。
バッティングにいい物があるだけに、拾い物の素材かもしれない。
不足してる部分を補うのは首脳陣の役割だろうね。
小川を落とさず小田を二軍に落としたのはこれが理由だね。


ブランコの守備は責めたくない。
積極的なプレーの結果のエラーだ。少なくともウッズよりも上手で
守備範囲も広い。何より守備に対しても真剣。

その積極的なのが今日は裏目に出たけど、それはコンバート構想
のせいでオープン戦の間、荒木ーブランコで守備範囲の
確認作業をやってないからだ。

今日の一塁ゴロエラーだって、去年までだったらウッズは
早々と一塁ベースに付き荒木が処理して難なくアウトだっただろう。

ファールフライの処理でも二人が重なってたしね。
難しいバウンドのゴロも処理してるし、捕球の際にはきちんと全身を
伸ばして捕球し際どいタイミングをアウトにしてる。

積極的なプレーでミスしても僕は何とも思わないよ。
守備の意識が低く、エラーした後でも笑ってた前一塁手よりも
はるかにまし。


ここまでは、まだ未熟で給料も安い選手達のエラーの話だ。
ここからは、そうじゃないヤツら。

豊橋での、森野・井端・荒木。酷かったねぇ・・
森野はエラーと呼べるものかも知れない。
井端のは、ボーンヘッド。

荒木は、スローングの不安と肩の不安がまた表面化したね。
ゲッツー時に握り直したのはまだ仕方ないとしても、
問題なのは、
一塁ゴロで、一塁ベースカバーに入ってブランコからのトスを
右手で捕球しようとしたことだ。

なぜ素手の右手で捕ろうとしたか?
グラブで確実に捕球してたら、朝倉は苦しまなくて済んだ。
明らかな横着で手抜なプレーだ。

でも、原因は恐らく左肩の不具合だな。
荒木の左肩にとっては、二塁手用の小さく軽いグラブも
すばやく動かすには重たすぎる。ってことやね。
だから、思わず右手が出たんでしょ。

・・・だそうじゃ。見る人が見れば違うもんじゃのう。。

|

« 4月ですでにスクランブル? | トップページ | ブランコと藤井 »

野球・ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500536/44841196

この記事へのトラックバック一覧です: 4月29日 エラー?ボーンヘッド?:

« 4月ですでにスクランブル? | トップページ | ブランコと藤井 »