« ブランコと藤井 | トップページ | 「ローカルな殺人事件はいちいち取り上げるな。」とバンキシャ河上和雄 »

2009年5月 3日 (日)

プロ野球選手とは・・・

またまた、ドラゴンズファンのまろの知り合いの話じゃ・・

「プロは結果」良く耳にする。
選手は良く言うし、以前は言わなかったファンも
最近は口にするようになった。

でも、ファンは結果ばかりを求めてはいない。

「プロは結果で評価される」とは、
契約更改の場で球団の査定員が選手対して言う言葉。

選手はこの言葉が頭に焼き付き
「数字を残さないと給料が上がらない」と思い、プロ選手としての
価値や本分を混同し勘違いしてしまう。

選手自らも「俺たちプロは結果が全てですから」と口にしてしまう。
落合もそうだ。

でも、ファンの望むことと球団の査定項目とは違う。
選手は、査定員が言う言葉と ファンが期待してる
事柄を混同してる。

ファンが結果を求めるだけなら、スポーツ新聞の数字を
見て満足すればいい。
球場に足を運んだりTV観戦するファンは、
選手のプレーを観てる。

TV観戦してるファンに「球場で生で観たい」と思わせ、
球場に足を運んで観に来てくれてたファンに
「また観に来たい」と思わせるのがプロの仕事。

勝ち負け以前よりも、「もう二度と観に来るか」とか
「金返せ」とファンに思われるようなプレーや試合を
やらないことの方が、はるかに大事。

観ててそう感じるのは勝ち負けや無様な三振やエラーよりも
無気力なプレーを見せられた時。

高木守道が言うように、素人ファンには、
ファインプレーと普通のプレーの違いは判らない。

だけど、一生懸命か手を抜いたいいかげんなプレーかの違い判る。
そう言うプレーを何度もファンの前でやる選手は最低だと思う。

そんな選手は嫌いだし、
そんな選手を観るためにお金払って球場に行く気にはならない。。


・・だそうじゃ。
「そんな選手」とは誰のことだろうじゃろの。。

|

« ブランコと藤井 | トップページ | 「ローカルな殺人事件はいちいち取り上げるな。」とバンキシャ河上和雄 »

野球・ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500536/44900899

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球選手とは・・・:

« ブランコと藤井 | トップページ | 「ローカルな殺人事件はいちいち取り上げるな。」とバンキシャ河上和雄 »